様々に出産法|銀座にあるマタニティ専門マッサージ ぬくもり∞

コラム

様々な出産法

image

最近の出産は自分の納得する方法で分娩法が決められるという時代になってきました。

 

私たくしが出産した20年以上前は無痛分娩(麻酔を使い陣痛の痛みを和らげる分娩法)はほとんど無く経腟分娩or帝王切開術での出産でした。

私たくしの出産話になりますが…  高位破水から始まり陣痛は定期的に来るものの子宮口の開きが遅く挙げ句の果てに微弱陣痛になり陣痛促進剤を使い結局、3日間という壮絶な出産を経験しました。

 

まさしく〝出産は命がけ〟を実感

 

産後は魂が抜けたのではないかと思いましたね〜

 

その後3日間食事していないはずなのに全く空腹感が無く、眠いはずなのに神経が昂ぶってお目目ぱっちり…  なのに当たり前の様に「はーい、オッパイの時間ですよ〜」と出ないオッパイを必死で搾り出し授乳をしていました。

っと、まぁ今では懐かしい笑い話になっています。

 

その経験が今では有難く思える様になり、むしろ感謝しております。

 

妊娠初期の方から「自然分娩と無痛分娩で悩んでいるんですけど、どっちがいいですか?」というご相談を受ける事があります。

私たくしは迷っているんだったら『無痛分娩ですよね〜』っと自分の意見をお伝え。

 

迷っているんだったら痛みが無い方が良いと思うのは私たくしだけでしょうか?

人それぞれの考え方がありますが…

 

自分の経験上、陣痛が身体筋肉にダメージを与え産後の回復に影響が出るのを身を持って体験しているから…

つい無痛分娩をオススメしてしまうのです。

 

ただ医療が発達しているとは言えどんな場合にもリスクはあります。

 

でもでも…出産時のリスク0、しかも無痛に限りなく近い出産法があります。

 

 

そうです…ヒプノバース(催眠出産)です。

麻酔薬によるリスクが無く痛みをコントロールしながら出産するので赤ちゃんがスムーズに産道を通り出産する事が可能です。

 

こんな素晴らしい出産法をヒプノセラピストの私たくしは世界中の妊婦さんに広めていきます。

 

是非一度無料体験をどうぞ!

 

 

 

トピックス

〒104-0061
東京都中央区銀座1-15-13
VORT銀座 residence 905室

東京メトロ有楽町線
銀座一丁目駅[10番出口]より徒歩2分

都営浅草線
宝町駅[A3出口]より徒歩3分

東京メトロ銀座線
京橋駅[2番出口]より 徒歩4分

pagetop